ゴールデンウィーク
ゴールデンウィーク中は
思わぬ嬉しい人が聴きに来てくれて
とても嬉しくて温かい気持ちになりました。

応援してくれるお客様たちはみな優しいし、
大学の友人家族が観に来てくれて
前見た時は赤ちゃんだった娘さんが
もう4歳に!

時が経つのは早いですね。


貰ったお土産。かわいい。


ゴールデンウィーク最終日にとても楽しい飲み会に参加。

昨日Netflixで たまたま観た映画
Beginners に使われていた曲を弾いていたのが
Jelly Roll Mortonだった。
そしてなかなかいい映画だった。
人生みんな初心者だもんね。

今日はラグタイムについて調べて図書館でめぼしい本を沢山予約した。


冷蔵庫の中にあったものを
トマト缶と共に煮込みながら、
ちょいちょい料理できるくらいの余裕はいるなと実感。
毎日料理は嫌だけど。
(やっぱり大根は入れない方がよかったな)

人生どうしていきたいか
どんなバランスが自分は嬉しいのか
快適なのか
楽しいのか
常に感じながら。

Posted by 美和子 Miwako at 19:59 | 音楽 | comments(0) | -

おむすびJazz と マウンテン
昨夜は赤坂おむすびJazzでピアノを弾かせていただきました。
Sasammyママ
Sayuriさん
こじまゆきかさん
と共演。
沢山のお客様も来てくださって
とても楽しい時間でした。

聴いてくださる方々のエネルギーと
演奏する人のエネルギーを循環させながら
ライブというものは成り立っているのだとつくづく感じました。


今日は小雨の中
歩いて
喫茶店 マウンテンへ。


昔ながらの喫茶店。
二階席でゆったりさせていただきました。

これもいい時間。



Posted by 美和子 Miwako at 15:37 | 音楽 | comments(0) | -

したいこと。練習。
今日は結婚式の演奏のお仕事。
和気藹々とされている中で
自由に弾かせていただきました。
ご一緒したSaxの方の演奏が素晴らしくて。
楽しかったな。


そういえば明日は
久しぶりに何も予定が無い日。
セッションでも行こうか
ライブでも観に行こうかと
少し探してみた。

結果見つからず。
きっとあるんだろうけど
見つけられなかった。
こういう時は休めということなんだろう。
明日は1日中
ゆっくりする日。

ここ数ヶ月
いろんな所でピアノを弾かせていただいて
とても幸せだった。
その反面
自分1人での練習時間があまり取れなかった。

現場で学ぶことは物凄く沢山あって
それはとても貴重な体験。

ただ、私の場合は
1人の練習時間がないと
一回一回のライブの自分の進歩が曖昧で
これで自分の演奏は大丈夫なのかと
だんだん不安になってくる。
不安…というか
自分の演奏に自分が飽きてくるのだ。
今はまた
がっつり自分の練習時間を確保したいと思っている。





美味しいスープカレー(イエロースパイス)と
茂助だんご。

Posted by 美和子 Miwako at 23:15 | 音楽 | comments(0) | -

イヤホン
窓を開けて
クーラー無しでも快適な時期って幸せだ。

今日は少し蒸すけれど
そういう日。




Zero Audioの
ワイヤレスイヤホン。
TWZ-1000

これまでも
Zero Audioのワイヤー有イヤホンを使っていました。
音が柔らかくて好き〜。

Posted by 美和子 Miwako at 22:16 | 音楽 | comments(0) | -

練習 そして練習
昨日はニューオリンズに一緒に行った
クラリネットのちえちゃんと銅鑼で練習させてもらった。
トラッドの曲は知らないものが多いので
とても新鮮。
ちえちゃんの演奏の素晴らしさも相まって
とても楽しく有意義な時間だった。

もっとうまくなりたい!

Posted by 美和子 Miwako at 14:40 | 音楽 | comments(0) | -

音楽の統合
そろそろ
私の中の音楽が
手を取り合って
繋がって
統合するんじゃないかしら。

クラシック
合唱曲
讃美歌
ポップス
吹奏楽曲
JAZZ
ラテン音楽
ボサノバ
即興音楽


統合した時、
安心して自分の音が出せる気がする。

あと、習慣化を活用しよう↓

あなたの巨大な力を使う方法

Posted by 美和子 Miwako at 03:09 | 音楽 | comments(0) | -

ニューオリンズへ行ってきました
2019.4.10に出発し、
本日ニューオリンズより帰国いたしました!
一生分のLuckyを使い果たしたのではないかというくらいに
嬉しいことや楽しいことが盛りだくさんな一週間でした。
最終日は帰りたくなくなっていて、
このまま2年ほど住んでしまいたいとさえ思いました。

音楽をやっていたからこそできた体験。
ニューオリンズで演奏やシットインさせていただけたこと。
その場の方々に沢山の反応や応援をいただけたこと。
様々なあたたかい応援から今回の渡米が叶ったこと。
今、ニューオリンズに行けたことは
私への最高のギフトです。

今やるべきこと
音楽へのスタンス
もやっとしてきていたものが
明確になりました。
そして、今の私でもいいのだと自信も持つことができました。

渡米を後押ししてくださった方々
ニューオリンズで良い経験ができるように尽力してくださったかた方々
一緒に演奏と時間を共にしてくれた方々
いつも日本で演奏の機会をくださる方々、応援してくださる方々
ニューオリンズでミュージシャンとしての生き様を見せてくれた方々
喜んで背中を押してくれた夫
いくら感謝をしてもしきれません。

Today I returned from New Orleans.
As if I ran out of Lucky for a lifetime
It was a week with lots of joy and fun.
I do not want to go home on the last day,
I even wanted to live for about two years.

An experience I could do because I was doing music.
I was able to play and sit in New Orleans.
Having received many reactions and support from the people of the place.
That this visit to the United States came from various warm support.
Now that I could go to New Orleans
It is the best gift for me.

What to do now
Stance to music
It became clear.
And I was able to have confidence that it was good for me now.

People who helped to visit the United States
People who worked hard to have a good experience in New Orleans
People who played and played together
People who always give a chance to perform in Japan, people who support me
People who showed me a life as a musician in New Orleans
Husband who sent out happily
I can not thank you enough.
















Posted by 美和子 Miwako at 22:41 | 音楽 | comments(2) | -

銅鑼
昨日の日曜は
新宿三丁目 銅鑼の朝練に参加して
みっちり練習した後
午後の銅鑼のライブを聴いていた。

買ってきたコーヒーを飲みながら
音を聴いて
幸せを感じた。
いい日だ。
いい時間だ。

大将、ありがとうございます。



これは晩食べに行った焼き鳥。







美味しかった。
忙しい時に連れて行ってくれた夫、
ありがとう。ご馳走様でした!

Posted by 美和子 Miwako at 10:23 | 音楽 | comments(0) | -

外山安樹子さん ラプソディ・イン・ブルー
昨日2019.03.10 土曜 は 外山 安樹子さんのラプソディ・イン・ブルーを聴いてきました。 山下一史 指揮 千葉交響楽団 Concert in 八千代 八千代少年少女合唱団 二台のピアノで合わせをしてもらった時も素晴らしかったですが、それよりも 格段にクオリティーが上がっていて(私が言うのもおこがましいですが) 外山さんのアドリブ部分を聴いて泣きそうになりました。 外山さんの手は、 とても小さいのです。 (掌を合わせてもらったら同じくらいでした^_^) ラプソディ・イン・ブルーはとても手を広げて弾く部分が多い。 音数の多い和音(しかも高速)が多用されている。 それをあれだけ弾きこなし、 さらにダイナミックなアドリブまで… 本当に素晴らしかった。 先日家で楽譜を探していたら ラプソディ・イン・ブルーの ピアノソロ用の楽譜も見つけた。 大学時代についていたクラシックの大学の先生がくれたものだった。 色んな人が、クラシックとJAZZをやる生徒であった私に、この曲を勧めてくれていたのだと気付いて込み上げるものがあります。 今日も弾いてみました。 とても難しい(≧∀≦)
いつか私もオーケストラと合わせたいな。 George Gershwinは38歳で亡くなっている。 今の私と同じ歳だ。 今日は3月11日。 1日1日、後悔のないよう生きていきたい。

Posted by 美和子 Miwako at 11:30 | 音楽 | comments(0) | -

外山安樹子さんとラプソディ・イン・ブルー
2018.02.14 木曜
ジャズピアニスト 外山安樹子さんと、ラプソディ・イン・ブルー を連弾させていただきました!!\(^o^)/

場所はなんと、
汐留ベヒシュタイン・サロン。
(外山さんが予約してくださいました? )

2019.03.10 (土) 14:00-
八千代市市民会館にて
外山さんがラプソディ・イン・ブルーを 指揮 山下一史さん 千葉交響楽団さんと共に演奏されます!

今日はそのリハーサルで
オケ部分である2ndピアノを私が弾かせていただきました。
なんと貴重で贅沢な体験…

Facebookにて12月の末頃
外山さんが練習相手を探されているのを目にしまして
この楽譜は持っている…!やりたい!と思い
即立候補いたしました☆
(学生時代に習っていたクラシックピアノの先生から楽譜をいただいていたのでした。約20年前の出来事…)
いつかやりたいと思っていたことが 叶った今日でございます。

外山さんのピアノはとても格好良くて 気持ちも上がりっぱなしで弾かせていただきました。
初めてお会いしたのですが、
ピアノと共に生きてこられた方特有の空気感。
終始居心地よかったです。

外山さん、誠にありがとうございました!
本番を楽しみにしております。
(私は聴きに参ります♪)








Posted by 美和子 Miwako at 12:56 | 音楽 | comments(0) | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Profile