スクラップブック

2014.08.14 Thursday

0




    赤毛のアンが読みたくなって

    図書館で探したら

    赤毛のアン・スクラップブック

    というのがありました。







    「赤毛のアン」の作者、モンゴメリが

    気に入った文字、絵、写真、押し花、などを貼付けた

    スクラップブック。



    モンゴメリのアイデア源。

    人生の支え。

    だったようです。



    19世紀後半から20世紀初めにかけて

    英語圏の女性の間で流行ったらしいのですが

    私もこういうの(スクラップ)好きだった!



    今でも手帖に観た映画の半券とか貼ったりしているのですが

    こういう、何でもかんでも

    きゅんゆう★

    と来たものを貼付けていく作業がとても好きだったことを思い出しました。

    またやろうかな♪



    最近、アクセサリーにとても興味が湧いていて

    以前より、おしゃれに興味を持っているようです。



    小さな頃は、

    石とかアクセサリーとか押し花とか

    大好きだったんです。

    忘れてた。



    この流れで、

    「秘密の花園」を読んでドキドキワクワクしたことなども思い出しました。

    秘密の鍵...とかね。

    好きだったんでした。

    忘れてた。



    ほんとに小さい頃好きだったことを

    世間体とか見栄とか

    無駄だって周りから言われたり

    似合わない、無理だって言われたり

    自分でも気にしたりして

    どんどん辞めていったんですね。

    それで、

    何がほんとに好きだったのかわからなくなってました。



    周りから批判されないことばっかり選んでたら

    ほんとに麻痺しちゃうんですね(ノ∀`) アチャー

    誰も責任とってくれないんだから。

    どうせ自分で責任とるんだったら

    やりたいことをやりたい♪

    そこに気づいて、

    少しずつ少しずつ戻ってきた感覚。

    嬉しい毎日です。



    今日は、

    一つ曲ができあがりましたkyu
    関連する記事
    コメント
    コメントする