イエスよ、わたしは主の名を呼ぶ コラール前奏曲 BWV 639

楽しみにしていた楽譜が届きました。

J.S. バッハ=ケンプ ピアノの為の10の編曲

 

 

"イエスよ、わたしは主の名を呼ぶ コラール前奏曲 BWV 639"

この曲が弾きたくて注文しました。

 

小学生の時に初めてこの曲を聴いた時

弾きたいと思って楽譜屋さん(楽器屋さん)へ行きましたが、

楽譜は売っていませんでした。

 

その頃はネットも普及していなくて

お店で見つからなければ諦める という習慣でした。

その後もCDで聴くたびに

美しいなぁと感じておりました。

 

先月11月の末に

映画 Ryuichi Sakamoto : CODA を観に行きました。

その中で再び出てきたこの曲。

坂本龍一さんもこの曲がお好きだったんだなぁということに

嬉しさを感じ、

やっぱり好きなんだし弾こうと思いました。

 

ネットで検索したら

すんなり出てきた楽譜。

とても便利な時代ですね。

ありがたい。

 

そしてこの曲は弾いてみると奥が深い。

楽譜からすると簡単なように見えますが

シンプルな曲ほど

美しく奏でるのは難しい。

無駄にペダルを使わず

綺麗な音楽になるよう練習中です。

 

これまでも

バッハの曲は大好きでした。

家でのピアノの弾き始めには

まずバッハの曲を弾くことが多いです。

小学生〜高校生 の間、

教えてくださったピアノの先生もバッハが好きで

ペダルをほぼ使わずに弾くことを重視してくださっていたことに

今更ながら感謝の気持ちが湧きます。

 

平均律 クラヴィーア曲集 1 が私の定番。

どの曲も素敵ですが、

特に好きなのは、Preludio 8

ユーリノルシュテインの作品にも使われていました。

この曲を弾くときは

雪が降る冷たく美しい映像が頭に浮かびます。

 

。.:+*:・'☆。、:+*:.。.:+*:・'☆。、:+*:.。.:+*:・'☆。、:+*:.

 

 

ムジモン (musica das montachas) での次のライブが決まりました!

 

2018年1月7日(日) 18:00-21:00

場所:伊勢原 カトマンズバール

 

以下、カトマンズバールさんのFacebookより抜粋★↓


【山々の新年会】
オープン 18:00 スタート 19:00
ミュージックチャージ 1,000円 中学生以下無料(要オーダー)
「しんごとひでこ」と「musica das montanhas」の対バンライブ!

美味しいネパール 料理と共に、世界を地球を旅するような音楽をたっぷり楽 しみながら、新年を祝いましょう♪
ご予約もどしどし受け付けております。参加ボタンを押し ていただくか、カトマンズバール(070-6970-8 449)迄どうぞ。

【しんごとひでこ】
しんごとひでこプロフィール
2011年に結成されたトラッドフォークデュオです。
欧州の民謡に色濃く影響を受けたオリジナル曲は、異国情 緒たっぷり。
しんごは「バンジョー、ブズーキ、ギター」
ひでこは「アコーディオン、ドゥンベック」
楽器を取っ替え引っ替えしながら演奏をするのも見物です

【música das montanhas】
ムジカダスモンタニャスとは「山々の音楽」という意味、 略してムジモンの愛称で神奈川・東京を中心に演奏活動を 行う。

自然豊かな秦野で羊と暮らしながら「やまやま農園 」を営むミカコの、大地の声を軸に集うユニット。
スズキミカコvo・大竹弘行cb・秋山映一g のメンバーで2011年7月結成、

ジャズや南米音楽のカ バーを中心に不定期に演奏。

2016年から大竹はチェロに持ち替え、オリジナルでの 活動開始。

2017年10月に泉川みわこpが加入して、 表現の色彩感がグレードアップしました。
ムジモン:スズキミカコvo・泉川みわこp&cho・大 竹弘行vc・秋山映一g

 

 

 

 

 

 

押して応援してくださると嬉しいです!


ピアノランキング

 

 

 

 

 

Posted by 美和子 Miwako at 13:07 | 音楽 | comments(0) | -

関連エントリー

コメント
コメントする






Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Profile