7/20 ライブのお知らせ☆三田村ガールズ
明日、7/20(木)19:30〜
大阪・中崎町・コモンカフェにて→http://www.talkin-about.com/cafe/
三田村管打団女子による、三田村ガールズでライブをします☆

コモンカフェのHPを見たら、「三田村レディース」になっています。
レディース…!総長は、パーカッションの池田安友子さん。
サックスの飯野弥生さんは今回ボーカルデビューします♪
三田村管打団HP→
http://www.geocities.jp/kumacoopdisc/mkdd/

Posted by 美和子 Miwako at 00:03 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0)

ねこねこねこ


散歩をしていたら歩道ににゃんこさん。手がかわいい。



もちっとしている。さわりたい。



でも明らかに警戒されている。
初対面だから当たり前だけど、いつも警戒を感じたとき、少し傷つきます。私はこんなに愛しているのに…

Posted by 美和子 Miwako at 23:37 | | comments(2) | trackbacks(0)

7/18 三田村管打団!
今日は京都三条、urbanguildというお店でライブをしました。
他のメンバーからもお客さんからも、三田村の演奏がだんだん良くなってきているという声が聞かれ、心楽しきかな、でございます。
urbanguildもとても良いお店で、今度は客としてライブを聴きに行きたいと思いました。ピアノも置いてあったので、一曲、ピアノでやらせてもらえましたし、良いこと尽くしでございました。
あと、雨の中の鴨川って激しいのですねぇ。
濁流が轟轟言ってました。

Posted by 美和子 Miwako at 01:27 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0)

7/16 clip clop
長い時間をかけて練習してきた曲たちの披露が終わりました。
吐き出してすっきりしましたが、少し寂しいような気持ちもあります。なんせ一年越しのライブだったので、この一年間はその曲たちが常に私のそばにいた、付きまとっていたわけなのです。
ライブには、友達が来てくれて、後輩が来てくれて、先輩が来てくれて、また私はあたたかい空気に包まれて、幸せでした。

Posted by 美和子 Miwako at 01:13 | 音楽 | comments(4) | trackbacks(0)

7/16 ライブのお知らせ
今日7/16(日)19:00〜ライブをします。
場所は神戸元町、萬屋宗兵衛→ http://www.soubei.net/
サックス、ウッドベース、ピアノのトリオで
ジャズやタンゴなどを演奏します。
ノーチャージチップ制です。
萬屋さんにお茶飲みついでに気軽に聴いてってください☆

Posted by 美和子 Miwako at 01:32 | 音楽 | comments(2) | trackbacks(0)

大葉・三つ葉〜その後〜


大葉と三つ葉のその後が見たいという意見があったので、久々に撮ってみました。
大葉は鉢から溢れそうなほどの勢いを見せてくれます。
その勢いはお隣の三つ葉を滅ぼしてしまいました。
三つ葉が全滅した後、不思議に思って三つ葉が生えていた場所の土を少し掘ってみたんです。すると、大葉の根が三つ葉の領地を侵していたのでした。
栽培に関して無知な私が同じ鉢に植えたのが間違いであり、三つ葉に大変申し訳ない気持ちがしました。



右半分は三つ葉がいた場所なんです。




ついでに、りんごのその後も。
がんばって成長しています。

Posted by 美和子 Miwako at 17:14 | 植物 | comments(5) | trackbacks(0)

深夜の大阪を自転車で走る
昨日(12日)、心斎橋のラグタイムというお店に、ライブを聴きに行ってきました。
一人で前の方に座っていたら、前回のライブのときにお話させてもらったサックスの服部さんが、一曲弾いていいよって言ってくださいまして、これは大変興奮致しました。ベテランの方たちと演奏させてもらっている間、ものすごく幸せでした。さらに次のセットももう一曲弾いていいよっておっしゃって…!なんて心の広い人たちなんだろうと感激致しました。
そのライブ後、12時(夜)からセッションがあるという素敵な情報をいただき、足は自転車だったので、喜んで参加致しました。
そしてセッション後、3時(夜)、当然のことながら元来た道を自転車で帰る破目に。夫も出張中で迎えにきてはもらえないし、恐ろしさのあまり猛スピードで自転車を飛ばしたら、行きの半分の時間で家に着きました☆

Posted by 美和子 Miwako at 23:51 | 音楽 | comments(2) | trackbacks(0)

ゆず君、ライオンCat


夫のご両親の旅行中、留守番をしているゆず君の様子を見に行ってきました。まだ慣れてないはずの私にも興味津々です。何回か会っただけなんですが、もしかしたら顔を覚えてくれたのかもしれません。




散歩中に出会ったライオンのような猫さん。
太い。


Posted by 美和子 Miwako at 00:44 | | comments(2) | trackbacks(0)

リハ、ライブ
少し間が空いたので、何から書こうか迷います。
まず、今日(7/11)は私がフルートで参加しているバンド、三田村管打団のバンド練習。今月20日(木)大阪、中崎町にある、コモンカフェで行われるライブにむけて。このライブは三田村管打団のガールズだけで行うという珍しい企画です。このライブのために書かれた新曲や新しくアレンジされたものが用意されていて、今回のガールズリーダーである池田安友子さん(パーカッション)の意気込みが感じられます。


そして昨日(7/10)、三ヶ月ぶりの高槻JKカフェでのライブでした。ここで演奏させてもらうのは今回で三回目、このメンバーでさせてもらうのも三回目。回を重ねるごとに楽しさが増してきました。そして毎回共演者の上達に度肝を抜かれる思いをするのです。
次は私も度肝を抜きたい!という思いを胸に、次は4ヵ月後の11/1(水)、同じ場所、同じメンバーで演奏します。



Posted by 美和子 Miwako at 00:28 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0)

生・谷川俊太郎さん
昨日(6/30)、寝屋川市民会館にライブを聴きに行きました。
出演は次の方々。

小室 等(歌・ギター)
谷川 俊太郎(朗読)
続木 力(ハーモニカ)
谷川 賢作(ピアノ)
歌と詩と奏のコンサート。

ネットサーフィンをしてたときにライブ情報を見つけました。谷川俊太郎さんの息子さんである賢作さんがピアニストだということや、詩と音楽のコラボレーションに興味があったのです。
男の人4人なのに、全然むさ苦しくなくて、ほんわか心温まるようなライブでした。

中でも耳目を惹いたのは、谷川俊太郎さんでした。
朗読された詩は、ことばあそびのようなものから、愛について、反戦、いろいろありましたが、総じて、彼の詩には生きていることのすばらしさを感じさせるものがありました。
お歳を召していらっしゃいますが、とても愛くるしい(失礼でしょうか?)方でした。あんな風に歳を重ねたいです。彼は今でも恋をしてそうな人です。

あと、フォークソングっていいですね。
ところで、フォークソングってなんですか?

Posted by 美和子 Miwako at 23:16 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0)

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Profile