大葉・三つ葉〜その後〜


大葉と三つ葉のその後が見たいという意見があったので、久々に撮ってみました。
大葉は鉢から溢れそうなほどの勢いを見せてくれます。
その勢いはお隣の三つ葉を滅ぼしてしまいました。
三つ葉が全滅した後、不思議に思って三つ葉が生えていた場所の土を少し掘ってみたんです。すると、大葉の根が三つ葉の領地を侵していたのでした。
栽培に関して無知な私が同じ鉢に植えたのが間違いであり、三つ葉に大変申し訳ない気持ちがしました。



右半分は三つ葉がいた場所なんです。




ついでに、りんごのその後も。
がんばって成長しています。

Posted by 美和子 Miwako at 17:14 | 植物 | comments(5) | trackbacks(0)

深夜の大阪を自転車で走る
昨日(12日)、心斎橋のラグタイムというお店に、ライブを聴きに行ってきました。
一人で前の方に座っていたら、前回のライブのときにお話させてもらったサックスの服部さんが、一曲弾いていいよって言ってくださいまして、これは大変興奮致しました。ベテランの方たちと演奏させてもらっている間、ものすごく幸せでした。さらに次のセットももう一曲弾いていいよっておっしゃって…!なんて心の広い人たちなんだろうと感激致しました。
そのライブ後、12時(夜)からセッションがあるという素敵な情報をいただき、足は自転車だったので、喜んで参加致しました。
そしてセッション後、3時(夜)、当然のことながら元来た道を自転車で帰る破目に。夫も出張中で迎えにきてはもらえないし、恐ろしさのあまり猛スピードで自転車を飛ばしたら、行きの半分の時間で家に着きました☆

Posted by 美和子 Miwako at 23:51 | 音楽 | comments(2) | trackbacks(0)

ゆず君、ライオンCat


夫のご両親の旅行中、留守番をしているゆず君の様子を見に行ってきました。まだ慣れてないはずの私にも興味津々です。何回か会っただけなんですが、もしかしたら顔を覚えてくれたのかもしれません。




散歩中に出会ったライオンのような猫さん。
太い。


Posted by 美和子 Miwako at 00:44 | | comments(2) | trackbacks(0)

リハ、ライブ
少し間が空いたので、何から書こうか迷います。
まず、今日(7/11)は私がフルートで参加しているバンド、三田村管打団のバンド練習。今月20日(木)大阪、中崎町にある、コモンカフェで行われるライブにむけて。このライブは三田村管打団のガールズだけで行うという珍しい企画です。このライブのために書かれた新曲や新しくアレンジされたものが用意されていて、今回のガールズリーダーである池田安友子さん(パーカッション)の意気込みが感じられます。


そして昨日(7/10)、三ヶ月ぶりの高槻JKカフェでのライブでした。ここで演奏させてもらうのは今回で三回目、このメンバーでさせてもらうのも三回目。回を重ねるごとに楽しさが増してきました。そして毎回共演者の上達に度肝を抜かれる思いをするのです。
次は私も度肝を抜きたい!という思いを胸に、次は4ヵ月後の11/1(水)、同じ場所、同じメンバーで演奏します。



Posted by 美和子 Miwako at 00:28 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0)

生・谷川俊太郎さん
昨日(6/30)、寝屋川市民会館にライブを聴きに行きました。
出演は次の方々。

小室 等(歌・ギター)
谷川 俊太郎(朗読)
続木 力(ハーモニカ)
谷川 賢作(ピアノ)
歌と詩と奏のコンサート。

ネットサーフィンをしてたときにライブ情報を見つけました。谷川俊太郎さんの息子さんである賢作さんがピアニストだということや、詩と音楽のコラボレーションに興味があったのです。
男の人4人なのに、全然むさ苦しくなくて、ほんわか心温まるようなライブでした。

中でも耳目を惹いたのは、谷川俊太郎さんでした。
朗読された詩は、ことばあそびのようなものから、愛について、反戦、いろいろありましたが、総じて、彼の詩には生きていることのすばらしさを感じさせるものがありました。
お歳を召していらっしゃいますが、とても愛くるしい(失礼でしょうか?)方でした。あんな風に歳を重ねたいです。彼は今でも恋をしてそうな人です。

あと、フォークソングっていいですね。
ところで、フォークソングってなんですか?

Posted by 美和子 Miwako at 23:16 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0)

暑さ、眠気。
 今朝は早起き失敗でした。
 私の中での勝ち組とは、早起きできた人のことを言うような気がする今日この頃です。昔から早起きは三文の得、と言いますものね。
 早く起きるには早く寝る、当たり前のことなんですがこれがなかなか難しい。現に今も、ピーナッツとゴーヤーチップス(にがくておいしい)をあてにビールを飲みながらこれを書いています。
夫の出張中に何やってんだぁって怒られそうですが、今日は暑かったからとてもビールが飲みたくなったんです。
 今日は蒸し暑くて、朝バイト先に向かう電車の中で、眠くて眠くて一駅一駅起きては寝て、を繰り返していました。駅を降りてからも頭がぼぉっとしていて、そんな状態で信号が点滅している交差点へダッシュしたら、おもいっきり車のクラクションを鳴らされました。恥ずかしいやら情けないやら、ちょっと間落ち込みました。
 おもいっきりといえば、みのさんが、梅雨の時期は血液中の酸素が不足しがちだから眠くなりやすいので深呼吸をするべし、と言っていましたよ。
 私は鼻が常に詰まり気味なので、呼吸がしっかりできていないのかもしれません。そろそろお医者に行って、治そうかと思います。
歯が治ったら、耳鼻科へGoです。

Posted by 美和子 Miwako at 02:05 | 健康 | comments(2) | trackbacks(0)

明日(今日)はライブ♪
明日というか今日水曜日は三田村管打団?のライブです。
場所は、谷町9丁目のカナディアン(伽奈泥庵)というお店。
http://www.kanadian.org/
カレーがおいしいそうです。
開場:7時
開演:8時

三田村管打団?は、以前にもブログで書きましたが、とても良いバンドです。私はフルートで参加しています。
よろしかったら是非☆
三田村管打団?ホームページ→
http://www.geocities.jp/kumacoopdisc/mkdd/

Posted by 美和子 Miwako at 01:24 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0)

ウェディングドレス
結婚して早3ヶ月半経ちます。
私は結婚式というものをしたいと思ったことがないし、入籍だけでいいよね、というのが私たち夫婦の考えでした。
でも、ドレス姿は見てみたいという母の言葉などもあり、夫のご両親のはからいもあり、新婚旅行がてら、ハワイでささやかな式を挙げることになりました。

さてドレスです。
借り物の衣装なんて着たくありません。
気に入ったワンピースでも買って、それを着ようと思っていました。
そんな話をある友人にすると、ドレスを作ってくれそうな人を紹介してくれるということに。
その人は、服を作る仕事を今はしていないけれど、妹さんのウェディングドレスを作ったことがあって、しかもとてもセンスの良い人なのだ、ということでした。友人自身もとても良いセンスの持ち主なので、これは信頼できると思いました。
金曜に、友人とその方と三人で、どんなドレスにしたいかを話合いました。まとめると、こんなかんじです。
・仰々しくなく
・自然素材で(光沢やきらきらはなし)
・式後も着られるように上下はセパレート
・スカートは踝丈
・ハワイの砂浜をそのまま歩けそうな
・裸足にサンダルに合うような

作ってくださる方は、私の漠然としていて、しかも式後も着たいなんていう欲張りな要望も聞き入れてくださる、柔軟で、頭の切れる、素敵な女性でした。

どんなドレスが出来上がるのか、とても楽しみです。

Posted by 美和子 Miwako at 14:36 | | comments(6) | trackbacks(0)

花鳥


先日遊びに来てくれた中学からの友達がくれたお花。
5日経つけどまだかわいい。

最近花が好きになりました。
昔から、植物や魚に関しては、食べられるものの方に興味がありました。小さい頃水族館へ行ったら、これは食べられる?と一匹一匹確認していたそうです(母談)。
今でもその傾向はありますが、私に花を愛でる感性が加わったことはとても嬉しいことであります。




夫の実家へ帰った折、ボタンインコのゆず君をカメラにおさめて参りました。



雑誌に溺れるゆず君。



写真を撮られるのが嫌で、写真機(携帯電話)の上に乗るゆず君。

鳥好きの夫の影響で、私も鳥が好きになりました。
それまでは、鳥といえばカラスにしか興味がありませんでした。
鳥のなかで人と意思疎通ができるのはカラスぐらいだろうと思っていたのです。しかし、ゆず君に出会って、それはとんでもない間違いだったとわかりました。

Posted by 美和子 Miwako at 10:06 | 植物 | comments(2) | trackbacks(0)

歯医者
食事中に歯が欠けて、見ると大きな虫歯が…!
歯と歯の間の見えない部分から虫歯菌がせっせと巣をこしらえていたのです。
歯科医院に行き、虫歯の写真を見せてもらうと、見事な穴があいておりました。これは痛い治療になるだろうなぁと不安に思っていると、お医者さんは、レーザー治療だから痛くないですよ、と。
レーザーで菌に蝕まれた黒い部分を焼くのだそうです。これが本当に痛くありませんでした。
そして薬を詰めて、樹脂でカバー。
2,3日薬がしみるそうですがこれぐらい削る痛さに比べれば屁でもありません。
医学の進歩はすごいですね。

帰り、歯医者さんの階下にある花屋さんで花を一輪買いました。
歯がしみたらこれを見て癒される予定です。




Posted by 美和子 Miwako at 18:27 | 気になること | comments(0) | trackbacks(0)

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Profile